忍者ブログ
World Sailing Regatta News From Siesta Sailing Team
[103] [102] [101] [100] [99] [98] [97] [96] [95] [94] [93
Posted by - 2017.06.26,Mon
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by wataru - 2010.10.23,Sat
2010年10月23日

Asian Match Racing Championshipに参加するため、マレーシアのクアラテレンガヌに来ました。場所は首都クアラルンプールから国内線に乗り約50分、北西に位置するリゾート地です。

この大会はWMRT(World Match racing Tour)の最終戦、Monsoon Cupの予選会も兼ねており優勝者には特別参加枠が与えられます。

昨年の同予選大会ではNZの若手チーム、Waka Racing(スキッパー、フィルロバートソン)が優勝しました。今年の参加選手はまだ把握できておりませんが、NZ、AUSからの参加もあるので厳しい戦いが予想されます。


我々のメンバーは坂本、岡本、和田、吉藤、そしてニュージーランドからLaurie Jury。

彼はNZのプロセーラーで普段はスキッパーを務め、現在はグレード2の大会を主に各国のレースに参加しています。我々との出会いは2009年にNZ National Champsに参加した際、彼が優勝をしました。彼はコーチングも行っているので10月18日から28日まで、アジア大会に向けて指導をお願いしています。


10月18日から21日までは、和歌山にてJ24を2艇使用し、マッチレースの組み立て、プレスタート(スタート前の4分間)、クルーとのコミュニケーションなど、プロセスを中心にトレーニングを繰り返し行いました。

明日からは同じ艇に乗り込みチームワークをチェックしてもらいます。


今大会で使用する艇はFoundation36、マッチレース専用艇でシカゴで使用したTOM28と同様にマッチレーサーからの評判が高い艇です。

Foundation36



明日から大会公式日となり、受付と公式練習3時間を行います。


本日は、マレーシア選手権が行われておりセミファイナルとファイナルを観戦しました。その後はミーティングを行い役割分担を明確にしコミュニケーションの取り方を確認しました。
レースプランとしては、狭いレースエリア、局地的な潮流、岸風の影響等、難しいコンディションが予想されています。和歌山で学んだ事を実行できるよう戦って行きたいと思います。

マレーシア選手権


PR
Comments
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TrackBack URL
TrackBacks
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[10/02 murasaki]
[09/22 murasaki]
[11/23 Atsuyobad]
プロフィール
HN:
wataru
年齢:
37
性別:
非公開
誕生日:
1979/08/23
自己紹介:
8歳からセーリングを始める。
2007年周りの影響から突然ブログを作成する。
ブログ内検索
最古記事
カウンター
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]