忍者ブログ
World Sailing Regatta News From Siesta Sailing Team
[137] [136] [135] [134] [133] [132] [131] [130] [129] [128] [127
Posted by - 2017.11.23,Thu
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by wataru - 2013.04.07,Sun
2013年4月6日


引き続きラウンドロビンの2戦と2ndステージが行われました。


コンディションは8knotから12knot


成績表



ラウンドロビンで全勝のScottと対戦。
タフなレースでしたが、リードを守り切り勝ちました。


シカゴから参加のPooleとのレースはペナルティーを取られ先行されるという苦しい展開でしたが、最終ダウンウインドでもつれ込んでいる状態から隙をつき勝ちました。


ラウンドロビンの結果は6勝1敗で3チーム並びタイを解き2位となりました。


2ndステージでは、ラウンドロビン7位のPooleと対戦になりました。
彼はISAF Ranking60番台で楽にはレースをさせてもらえません。



1マッチはスタートからルームを持った状態で風上位置で並行スタートします。

その後も差を広げ圧勝。


2マッチはプレスタート時、不運なペナルティーを取られます。

接戦ながらも何とか差を広げ、2上アプローチをオーバーセールしている状態から2ジャイブをします。

この解消をアンパイアが確認しておらず、非常に苦しい上マーク回航となり不運にも納得出来ない形でペナルティーを取られます。

2つめなのですぐに解消しますが、負けとなり、3マッチ目に突入。


3マッチ目に入る前に担当アンパイアを交代してもらいました。

この最終マッチでは、スターボードエントリーの我々が4分間相手をコントロールし続け、クルワーク、ボートスピードで圧勝しました。


明日はFicker cup 最終日となります。

セミファイナル、ファイナルが予定されております。

セミファイナルへ進むのは、
1、Taylor Canfield
2、シエスタ 坂本
3、Scott Dickson
4、Dustin Durant

我々の対戦相手はScottとなります。
彼は過去、8、9回優勝しています。

Dustin Durantは昨年優勝のLBYCのチームです。


明日は、全てのマッチがハードな戦いになることは間違いないと思いますが、練習通り戦い結果を出したいと思います。






PR
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[10/02 murasaki]
[09/22 murasaki]
[11/23 Atsuyobad]
プロフィール
HN:
wataru
年齢:
38
性別:
非公開
誕生日:
1979/08/23
自己紹介:
8歳からセーリングを始める。
2007年周りの影響から突然ブログを作成する。
ブログ内検索
最古記事
カウンター
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]