忍者ブログ
World Sailing Regatta News From Siesta Sailing Team
[86] [85] [84] [83] [82] [81] [80] [79] [78] [77] [76
Posted by - 2017.11.18,Sat
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by wataru - 2010.09.09,Thu
2010年9月8日


本日から大会期間に入りました。

前日のJeffとの打ち合わせでは、朝にはチャーターボートがマリオンに届くとの事なので、受付開始の時間にはマリーナに到着。


我々は、前日の打ち合わせの時点で、ボートが予定通り届くとは思っていませんでしたが…、やはり朝にはボートは到着していませんでした。


とりあえず受付に行き体重計測を済ませ、朝食を食べました。
J80のルールでは、338.6キロなので我々には少々厳しい調整でしたが、一発でクリア。その後は午後からのセットアップに備えて、朝食をしっかり食べました。


続いて午前中にセール計測を行いました。今回は中古のセールを現地で購入したので、元はUSA487というナンバーでしたが、下1桁をはがし、USA48での参加の許可を貰いました。
これはラッキーでした。ルールではナショナリティー(JPN)を張る必要があるので、計測委員の配慮で手間が省けました。感謝です。



セール計測を終えるころに、チャーターの担当者に電話しました。
「もうしばらく時間がかかります、午後にはそちらに行きます。」とのこと。


やっぱり・・・。
今までに多数の海外遠征をしていきたので、もう慣れました。


「何時にこちらにきますか」と尋ねると、14時には到着するとのこと。


そうですか…。


14時になっても到着せず。(予想通り)


15時に電話が入り、今から出るとのこと。


16時にチャーター艇が到着しました。

…。



そこから、チューニングガイドを読みながら、マストアップとセッティング。約2時間半、役割分担をし、各自集中してセットアップを行ったのでベースセッティングは完了しました。


明日やるべき作業は、艇体の計測(重量がメイン)、チューニングの確認です。


チューニングはフォアステイの長さを調整する必要があるので、マストレーキ、プリベンドを確認しながらセットしていきます。


午後にはプラクティスレースが行われるようなので、参加できるように手早く作業は終わらせたいと思います。


新艇のクウォリティーはよくないですが、基本セッティングをつくりレースを学んで行きたいと思います。


PR
Comments
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TrackBack URL
TrackBacks
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[10/02 murasaki]
[09/22 murasaki]
[11/23 Atsuyobad]
プロフィール
HN:
wataru
年齢:
38
性別:
非公開
誕生日:
1979/08/23
自己紹介:
8歳からセーリングを始める。
2007年周りの影響から突然ブログを作成する。
ブログ内検索
最古記事
カウンター
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]